OQTA

「OQTA Clock」Makuake先行予約スタートしました。

2017.10.13


本日10月13日11:00より、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、クラウドファンディングをスタートしました。
 
クラウドファンディングサイトURL: https://www.makuake.com/project/oqta/
 
離れて居ても家族や大切な人との繋がりを音で感じるIoT×鳩時計「OQTA Clock」の先行予約販売を開始しました。

 

 

■OQTAのポイント

・スマートフォンアプリを押すだけ。1秒の音で届けるシンプルなコミュニケーション
・電話や、メール、SNS、では伝えられない感情を伝えるサービス(風のたより)
・音を聴くと、絆や繋がりを感じる
 

■OQTAとOQTA Clockの説明

OQTAは、“ふとした気持ち”や“言葉にならない思い”を音にして届けるサービスです。スマートフォンアプリで、世界中どこにいても、遠く離れた家族や、大切な人へ思いを届けます。思いは、インターネットに接続された鳩時計「OQTA Clock」から「ポッポ」という音になって受け取られます。
OQTAは、電話や、メール、LINE、SNSなど従来の通信手段に比べ、“誰かを大切に想う気持ちだけ”を音にして届けるという、あえて機能を抑えたシンプルな設計です。それにより、”とくに用事は無いけど相手のことを想っている気持ちだけを届けたい”という、今までの通信手段では難しかった気持ちに応えます。
 

■OQTAの特長

「ボタンを押すだけ」「1秒の音」シンプルなコミュニケーション

音の送信者は、特別な用事がなくても、アプリのボタンを押すだけで思いを送れます。ボタンを押すと、鳩時計型デバイス「OQTA Clock」から「ポッポ」という音となって相手に届きます。
 
相手に配慮する一方通行
OQTAに返信機能はありません。一方通行にすることで相手の時間を束縛せず、お互いの日常生活に関与しない、ほどよい距離感を保てます。
 
8人以下のコミュニティ
人数を限定することで、音の受信者は1秒の音から「自分のことを思ってくれている」と感じとることができ、大切なひととの絆が育まれていきます。
 
思いを馳せる匿名性

音の送信者が誰なのかはわかりません。受信者は、大切な8人の誰かであることを思い浮かべる楽しさがあります。
 

【製品ラインナップ】

■OQTA Clock(Wi-Fiモデル)

OQTA Clockは、フイゴに日本伝統の和紙を使用したリズム時計工業株式会社製のモデルです。ひとつひとつを丹精込めて手作りしており、昔ながらのアナログ機構が奏でる柔らかな鳩の鳴き声で、大切な人に思いを届けます。

 

■OQTA Basic(Wi-Fiモデル)

OQTA Clockのサイズをコンパクトにして同様の機能を持ったデバイスがOQTA Basicです。オフィスデスクなどのご利用に向いています。クラウドファンディングでは、OQTA Basicも定価4900円(税込)から、400~600円割引で販売いたします。

 
■OQTAアプリ

アプリは無料で、APP Store、Google Playからダウンロードできます。

 

■クラウドファンディングの実施概要

主催:OQTA株式会社
募集期間:2017年10月13日(金)〜2017年12月27日(水) 75日間
目標金額:1,000,000円
リターン一覧:
25,000円のご支援(限定20名 4,800円割引)・・・OQTA Clock 1台
26,000円のご支援(限定30名 3,800円割引)・・・OQTA Clock 1台
27,000円のご支援(限定50名 2,800円割引)・・・OQTA Clock 1台
 
4,300円のご支援(限定50名 600円割引)・・・OQTA Basic 1台
4,500円のご支援(400円割引)・・・OQTA Basic 1台
8,000円のご支援(限定20名 1,800円割引)・・・OQTA Basic 2台
 
500,000円のご支援(限定3名)・・・OQTA Clock開発体験コース 1台
 

■OQTA株式会社 会社概要

商 号: OQTA株式会社
所 在 地: 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-30-4 Y-valley101
代 表 者: 中野功詞
事業内容:IoTサービス「OQTA」の開発と運営
設 立:2015年4月10日

  • Instagram