スマホで鳴らせる
鳩時計

この鳩時計は、時刻では鳴きません。アプリのボタンを押した数だけ鳴くのです。「いつも想っているよ」という気持ちだけを、そっと届けます。

OQTA HATO
FEATURES

「言葉にならない思い」を
届ける鳩時計

1.大切な誰かのことを思い出す

生活のなかで、誰かをふと“思い出す瞬間”ってありますよね? OQTAはこういった瞬間を、これまでのどのコミュンケーションツールよりも簡単に相手と共有することができます。

2.アプリのアイコンを押す

アプリのアイコンをタップするだけで、言葉と時間を使わずに“思ったことだけ”を相手に知らせることができます。思った履歴は保存され、履歴ページで見返すことができます。

3.思いをのせた鳩が飛び立ちます

あなたの“思い”は、すぐに鳩時計に届き、アプリのアイコンをタップした回数分だけ鳴きます。ふいごが奏でるやさしいHATOの鳴き声が、遠く離れた場所にいる人へ届きます。

4.届いた思いが人を笑顔にします

音を聴いた人は、鳩時計をならせるメンバーのうち、誰が鳴らしているかわかりません。今、誰かが思ってくれたことを感じる、ほんのりとやわらかなコミュニケーションです。

FEATURES

OQTAの特徴

graphic

贈る

購入したら、思いを届けたい相手のところへHATOを贈ります

ストーリーは、相手にOQTA HATOをプレゼントするところから始まります。相手が普段、音を聞ける場所に本体を置きましょう。

「あなたのことを想ったらこのハトが鳴くからね。」と伝えておけば、その日から勝手にストーリーが始まるでしょう。

そこで、スマートフォンの専用アプリを使い、Bluetooth接続をして、Wi-Fiに接続する(3Gモデルの場合は3G通信を有効にする)設定をします。設定自体は簡単で、完了したらあとはどこの場所からも、アプリ上のボタンを押すだけで、ハトを鳴かせられるようになります。

想う

あとは、日々、ふと相手を思い出したときに、ハトを鳴かせるだけ。

スマートフォンの画面上で、押しやすい場所にアプリのアイコンを置いておきましょう。鳩時計を渡した相手のことを想ったら、アプリ内のボタンをタップするだけ。1回押せば1回鳴き、2回押せば2回鳴く。好きなように相手に思いを送りましょう。

鳩時計からの返信はできません。もちろん、鳴いたとき相手が家にいないことも多いでしょう。だから、押す側も気楽に押せるし、相手は返事をしなければならないプレッシャーも感じません。心地よい距離感が、ゆっくりと絆を育みます。

また、鳩を鳴かせた日時は自分のアプリ上だけに記録されていくので、そのログ画面を見ると「こんなタイミングで、こんなに相手のことを想ったのか」と、嬉しい気持ちが湧いてきます。

graphic
graphic

キズナ

1対1で使うもよし、8人までの仲間で思いを贈るもよし。いろいろな形の絆が作れます

誰か1人が設定完了したら、他にもボタンを押したいメンバーにメールやQRコードで招待を送って、押せるメンバーを最大8人まで増やすことができます。この「8」という人数が、想いを送るコミュニティとしてちょうどいい上限人数で、いろいろな形の関係性にフィットします。

1対1で想いを届けるのもいいですが、何人かで1人に想いを届けると、聞く側の相手はさらに嬉しい気持ちになります。ハトを鳴かせたのが誰なのかわからないので、「今、ハトを鳴かせてくれたのは誰なんだろう…」と、と思い浮かべる楽しさが、幸福感をもっと高めます。出かけていた時に鳴いたかもしれないなと想像するだけでも嬉しくなります。

PRODUCT

OQTA製品

OQTA HATO しろ

丸みを帯びたシンプルなデザイン。

成形品でありながら、仕上げにこだわった石膏像のようなマットなテクスチャ。

鳩の声は笛を吹くように空気を押し出して音が鳴るこだわりのふいご式。

ふいご機構は国内唯一のリズム時計工業製。

電子音とは違う柔らかな鳩の声が部屋に響きます。

Wi-Fiモデル
3Gモデル

※Wi-Fiモデルのご利用にはWi-Fi通信環境が必要です。

※3Gモデルは3G通信料として月額1,078円(税込)がかかります。

※特許第6484831号

perspective phone
OQTA HATOが家族の笑顔をつなぐ

OQTAユーザーの声

接続不具合対応の
お知らせ

2019/6/7
新規サークル作成およびデバイス変更時に接続エラーになり設定が行えなくなる不具合がございました。
BLE接続の処理に問題があることが判明し、修正を行いましたのでお知らせいたします。
対応方法
  • ① OQTAアプリをVer3.3.0にバージョンアップしてください。
  • ②バージョンアップでも改修されない場合がございます。その場合は鳩時計のファーム修正(無料)を行ないます。
  • ※ご購入いただいた製品により手順が変わりますので、こちらのお問い合わせフォームからご連絡頂けますよう、お願い申し上げます。
FAQ

よくあるご質問

遠くの実家に設置したいのですが、自分はどうしても帰れません。遠隔で設置する方法はありますか?

スマートフォンをお持ちで、専用アプリをインストールしていれば、誰でも初期設定をすることができ、その後、初期設定をした人から招待を受け取ると、ボタンを押すことができるようになります。誰も設置にいけない状況の場合は別途「設置代行サービス」をご検討いただければと思います。設置代行サービスにつきましてはこちらのリンクからお問い合わせください。

付属の電源ケーブルはどのようなものですか?

「しろ」に付属のケーブルは白色、長さは約1.2m、Micro USB端子です。取り外しや交換が可能です。「もく」の場合は、ケーブルの取り外し及び交換はできません。黒色。長さは約1.2mです。

時計としての機能はありますか?

はい、アナログ時計としての機能を備えています。ただし、時刻に合わせてハトが鳴くことはありません。本体に登録されているメンバーの誰かが、専用アプリのボタンを押した時にだけ鳴きます。

初期設定ができず、エラーメッセージが出ます。

こちらのリンクよりお問い合わせください。

誰もボタンを押してくれなくなったら、寂しいと思うのですが・・・

例えば設置した後に、一緒にボタンを押して鳩がちゃんと鳴くのを確認すると、安心して、ボタンを押す人は日々ハトを鳴かせられます。受け取る側も、ハトが鳴かない日があっても、「いないときに鳴いたのかもしれない」と想像したりして、寂しくなくなります。

ボタンを連打したら、ハトが鳴きすぎてうるさくないですか?

アプリ側のボタンは、短い間隔で連打することはできないようになっています。また鳩時計のフイゴは心地よいアナログ音になっているため、音がうるさすぎることはありません。

電池で動かすことはできますか?

できません。

保証期間はありますか?

1年間です。

アプリの、ボタンを押した日時のカレンダー機能が、過去の分が消えていくんですが、過去の記録を保存する方法はありますか?

アプリのプレミアム会員(月額300円 税抜)になっていただくことで、過去の記録を全て保存できます。

鳩時計の鳴き声の音量の調整はできますか?

フイゴ式なので、音量は変えられません。

登録して鳴かせられる鳩時計の数に制限はありますか?

最大8台です。

自分がアプリでボタンを押した履歴は、他の人も見ることはできますか?

いいえ、自分しか見ることはできません。

家にWi-Fiがないのですが、どうしたら使えますか?

セルラー版の、OQTA HATO しろ (3G)をご購入ください。

OQTA アプリ

お手持ちのスマートフォンや
タブレット端末に、

OQTA専用アプリをダウンロードしてください